第55回松阪市・氏郷まつり
(2016年11月3日撮影)

松阪市氏郷まつりについて

松坂城を築き、商都松阪を築いた蒲生氏郷公を顕彰するまつりで、今年で55回を迎える氏郷まつり。
松阪市の三大まつりの一つにかぞえられている。今年は55回目を記念して氏郷の父・賢秀と奥方・冬姫の
父・織田信長も武者行列の一員に加えて約250人の行列が約3時間かけて秋の松阪市の街中を練り歩いた。
この日は沢山の露店も出て、市内のあちこちでいろいろな催しが行われ、普段静かな街も大いに賑わった。







[ 写真の見方 ]

上の[スライドショー(自動)]のボタンをクリックするとスライドショーが見られます。
個別の写真を見る場合は、各写真をクリックすると高画質写真が見られます、
閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
画像のダウンロードは出来ません。



三重県の風景・祭り













高画質写真 のプログラムは宮本様  から拝借しています。


inserted by FC2 system