伊賀市・上野天神祭 高画質写真展示
(2010年10月25日撮影)

上野天神祭
伊賀の秋のまつり、上野天神祭(国重要無形民俗文化財:2002年に指定)は400年余りの歴史を有し、関西三大祭の一つにも
数えられるとも言われています。祭日は10月23,24,25日の三日間ですが、25日は終日神輿、鬼行列、楼車(だんじり)が
上野の街を巡行します。23日は各町が所有する九基のだんじりが蔵から出され、夜には提灯をともす「宵山点灯」が行われます。
2日目の24日は午後から「足揃えの儀」があって鬼行列が町を練ります。本大祭の25日は朝から神輿や鬼行列、だんじりが町を
巡行し、祭りは最高潮を迎えます。今回は本大祭の25日に現地に出向き撮影してきました。朝から天気の具合が悪く、決めら
れた順番ではなく、ややばらばらの感じの巡行となってしまいました。                                  





[ 写真の見方 ]

各写真をクリックすると高画質写真が見られます、
閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
画像のダウンロードは出来ません。



三重県の風景・祭り










高画質写真 のプログラムは宮本様  から拝借しています。



inserted by FC2 system