三重県明和町・第27回 斎王まつり 高画質写真展示
(2009.6.7撮影)

斎王まつりについて
「斎宮」とは当時の歴代天皇に代わって伊勢神宮の祭祀を行うため、派遣された斎王(未婚の内親王、または女王)の宮殿後と
その事務を取り扱った官人の役所跡であった。この斎王制度は天武2年(674)から奈良、平安、鎌倉時代と約660年間、64代
の長歳月にわたり守られてきた。国の行事として、都からこの伊勢の地、斎宮までの群行が、時には盛大に、時には国の騒乱に
阻まれたりしながら続いた(斎王まつり実行委員会制作・第20回斎王まつりパンフレットより、抜粋)





[ 写真の見方 ]
各写真をクリックすると高画質写真が見られます、
閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。



高画質写真館三重県の風景・祭り











高画質写真 のプログラムは宮本様  から拝借しています。


inserted by FC2 system